ホーム » 良いホームページの作り方とは!その要点とは

良いホームページの作り方とは!その要点とは

原則として目的が大事

ホームページは、目的をはっきりと決めて作るべきでしょう。つまりは、そこのホームページからどんな情報を発信するのか、ということが重要になります。それがはっきりとしていますと非常に上手く作れるようになります。そして、訪れる人の層がわかりやすくなりますから、更新をしていくのもどんどん楽になっていきます。言うまでもなく、目的は一つである必要性はないです。複数の目的があるホームページでもまったく問題ないです。

WEBデザインとしては

ホームページのデザインというのは、既に一つの分野として確立されています。それだけを学んでいる人もいます。技術的なこともありますが、問題はデザインの考え方です。WEBデザインによって、集客できるかどうかが決まることさえあるわけですから、これはとても重要な分野になっています。企業が自社のホームページを作る時に専門的な知識があるプロに依頼することがあるのは、そうした理由があるからです。デザインはアクセス数に影響します。

メモリのことをよく考えること

パソコンが最近ではとても性能がよくなっていますが、それでも基本的には重いサイトは好まれないようになっています。つまりは、メモリを多く使うようなサイトは訪れたくない、と言う人が多いわけです。再起動をすれば別に元に戻ることではありますが、面倒なことこの上ないのでやはりそうしたサイトは避けられる可能性が高いです。ですから、ホームページ制作というのは、少しでもメモリを使わないように見れるようなサイトを作るべきです。

企業にとってホームページはとても重要です。目的、業界の特性やターゲットユーザーを踏まえたコンサルティングが必要です。ホームページ制作会社に任せれば、作成、効果測定、改善までサポートしてくれます。

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031